リフォームでお洒落な家に変わる【リフォームでホームチェンジ】

床にはコーティングを

工具

長持ちするコーティング

住宅の床を個人で綺麗に保ちたいのならば、昔ながらのワックスという製品を利用する方法があります。しかし、ワックスは定期的に施工しなくてはいけないため、面倒だと感じてしまう方も多いはずです。それならば、プロの業者に頼んで、ワックスよりもずっと長持ちしてくれるフロアコーティングを施工してもらってはどうでしょう。フロアコーティングをおこなえば、ピカピカ光る床を簡単なメンテナンスで、長い間維持することができます。そして、床が通常よりも傷に強くなりますので、犬や猫などの爪を持つペットを飼っている方にもオススメできます。プロにフロアコーティングを頼みたい場合は、色々な業者がありますので、まずは利用されるコーティング剤について調べることが大切になります。業者によって光沢具合や傷への耐久性が違いますので、満足できる施工をしてくれるところを探しましょう。年単位で持つのがフロアコーティングなので、後悔しないためにも、施工料だけで決めてはいけません。業者が決まったのならば、床の面積によってフロアコーティングの施工料が変わるため、見積もりをしてもらうことになります。具体的な広さを業者に明示できないなら、出張しての見積もりが可能なところに頼むと良いでしょう。見積もりに合意できたのなら、後は支払いをして、自宅にフロアコーティングをおこなってもらうだけです。ただし、施工してもらう床の片付けは済ませておかなければいけませんので、それだけは注意しましょう。

Copyright© 2017 リフォームでお洒落な家に変わる【リフォームでホームチェンジ】 All Rights Reserved.